• ネットショップを開設するならBASE
  • shopping cart

Blog

2017/05/26 23:55

リサイクルで絞りを探す場合、気をつけて欲しいことがあります。 『絞り』と記載されているものでも 『絞り風』のものがあります。 リップル生地のようなもので仕立てられています。(子供用のポコポコした生地の浴衣をイメージしてください) リップルがダメなわけではないんです。 でも絞り風はちゃんと絞り風と記載しないといけないですよね。 状態が綺麗なのに安い!! と思ったら気をつけて見てみてくださいね。 見分け方のポイントは 絞ってある白い部分がポコポコしているものは絞り風の可能性があります。 絞り専門店の絞りは100%『絞り』です。 風は販売しませんのでご安心を。